どもー。
デスカイザーです。

今月最初のカラオケ行ってきましたー。
劣等生の新OPも6回くらい歌って92点くらい出せるようになったし、ゼロ使のOPも歌いたい3種類は90超え安定になりました。
それよりも今日は持ち歌の調子がすこぶる良かった!!
INNOCENCEは最高記録をちょっと更新して94.3点。
Dimnention tripper!!は1点近く更新して自己最高得点の94.7点!!

95点台がすぐそこまで来てるね!
できればラノベ枠で出したいけど、そうなるとINNOCENCEが一番有力かな。
次点でbaby sweet berry loveか。


んじゃ、今日のラノベ!

RAIL WARS!〈3〉日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)RAIL WARS!〈3〉日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)
(2012/09)
豊田 巧

商品詳細を見る


「向かい風に打たれながら」は92.3点でした。
『RAIL WARS!(3)日本國有鉄道公安隊』です。


【あらすじ】

「高山直人らに國鉄公安隊高度研修を命じる」はああっ!?「それならオートマチック撃ち放題よね!」「この特殊警捧、スタンガン付きの最新型だぜ!」盛り上がる桜井たちにイラついた俺は、ついに本音を叫んでしまう。「俺は―!!」衝撃の一言に警四の心はバラバラに。状況は最悪。なのに、なのに、どーして俺は軽井沢でWデートなんかしてるんだ?!國鉄が分割民営化されなかったもう一つの日本を舞台に、夢の鉄道パラダイス・エンタテイメント第三弾!碓氷峠、定通。


感想:★★★★★

ここまでなんとか順調に来ていた警四のメンバーの仲についに亀裂が―。

なんだかんだ班長代理として4人をまとめていた高山は、公安隊としての道を突き進むことに焦燥感を抱き、その道を嬉々として進む桜井と対立してしまう。

ギクシャクしながらの公安隊高度訓練。
桜井は銃の扱い、小海さんは鉄道知識、といったようにきほんてきには個人個人の得意分野にあった内容だけど、何回かある共同訓練では今までの活躍が嘘のようなひどい成績を残してしまう。

訓練の合間の日曜日。
高山の高校のクラスメイトの札沼が岩泉にお礼がしたいということで、急遽小海さんと高山を含めた4人で訓練所からそこそこ近い軽井沢で食事をすることに。
桜井がいない警四の面々と札沼さんは穏やかな時間を過ごしていたが、高山のもとに飯田さんから連絡が入る。

その内容は、RJから脱退しようとしている人物の保護要請だった。




なんだかんだまとまっていた警四のメンバーがギクシャクしているのが新鮮でした。
客観的に見ると、桜井の態度はいつもどおりで高山が過剰反応してるだけっていう印象だったけど。
それだけ公安隊への道を爆走していることに焦りを感じていたんだろうけどね。
運転手になりたいっていう彼の夢は本物だし。

そういうギクシャクの後に訪れる再団結シーンはどんな小説でも最高に盛り上がる場面ですよね。
もちろん警四の団結シーンもかっこよかった鳥肌立った!

大雨による土砂崩れで電車は運転見合わせ、という状況で軽井沢駅から横山駅まで移植用の臓器を届けなければならなくなる、っていう割とすごいシーンなんだけども。
土砂崩れが起きたのがちょうど軽井沢-横山間で、絶体絶命。
軽井沢の公安の和歌山さんが提供してくれたのが「軌道自転車」なるもの。
レールを走る四輪の自転車みたいなもので、まぁ気になったらググってください。
これに乗って臓器を運ぶんだけど、この区間は碓氷峠の超下り勾配。
そんなところを走ることを想定していない軌道自転車のブレーキだけでは曲がりきることなど不可能。

曲がりきるために桜井が咄嗟にとったのが、「車外に体を出す」!!
バイクレーサーみたいに曲がるときに内側に重心を持ってくるというものだけど、もちろん落ちればただではすまない。
窮地に陥ったときの警四の凄まじい連携プレーがこの土壇場で復活!!

というシーンが、もうかっこよすぎて。
最後の最後のカーブで4人が全員これをやってなんとか曲がりきるんだけど、そこは見開きの挿し絵もあってまさに感動の名場面。
やっぱ警四はこうじゃなくちゃ。

RJの方はどうやらまた動き出すらしく。
一応3,4巻で上下巻構成みたいです。
……まぁ、みたい、というよりもう読んだから、だった、だけど。

研修が終わったと思ったらすぐに大事件に関わっていく警四の活躍を見逃すな!!
(よくある引き)



以上!