今日のラノベ!

ああ勇者、君の苦しむ顔が見たいんだ2

ぽにきゃんBOOKsより
『ああ勇者、君の苦しむ顔が見たいんだ ②』です。


【あらすじ】

元の世界でいじめられた勇者・鳳崎に一泡吹かせることに成功した星屑。
悪魔となり強大な力を手にした彼の悲願は、鳳崎に「壮絶で壮大で壮烈な復讐」をすること。
そのために国を支配することを決意した星屑は、大企業・ルーンライト社の総帥・ユエリィ(十歳、ロリ)の秘書となり、
財界を手中に収めようとする。
しかしその前に現れたのはまたしても、王家に取り入って権力を笠に着る「ゲスの極み勇者」こと鳳崎なのであった……!
「なろうコン」金賞作品第2巻にして、早くも前編書き下ろしの新作ストーリー。


感想:★★★★☆


とりあえず、まず言わなきゃいけないことがあります。





グロ注意



胸糞注意





はい。

耐性のある方には全力でオススメです。



今回の星屑の行動指針はこちら!

勇者の苦しむ顔が見たい
⇒後ろ盾である国家を掌握したい
⇒でも面倒くさいし、そういう器でもない
⇒傀儡政権か…
⇒財界掌握して操るのが賢明か…
有能なロリ社長発見(大歓喜)


洗脳ではなく、真に信頼を得なければいけないため前巻で手に入れたステータスの5分の1くらいにわざと弱体化した上で社長秘書となり、徐々に信頼を築き上げようとするも…




お待たせしましたゲスの極み勇者の登場です。
待ってない帰れ




懲りないよねぇ…
1巻であれだけのことをされて…懲りないよねぇ…

星屑が目をつけたロリ社長のライバル会社の社長が、王女すなわち勇者の後ろ盾そのもの。



全力でつけあがり、徹底的にロリ社長を見下し、言葉の限りを尽くして罵倒し、その力をもっていたぶる。



今回は星屑が力を封じていたこともあって。
もうすっごいつらかった見てられなかった。
事実途中から勇者と王女に対して怒りでワナワナ震えながら読んでました。


そのくらい恨んでいたから、星屑無双☆でスッキリしたけど……
気分的にはプラマイゼロよりややプラスよりくらいの。


楽しめたことには疑いの余地が無いけど、複雑な気持ち…


っていう感覚が、大好きです(変態)




以上!

ああ勇者、君の苦しむ顔が見たいんだ(2) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
ユウシャ・アイウエオン
ポニーキャニオン
売り上げランキング: 43,263