どもー。
デスカイザーです。

『政宗くんのリベンジ』の感想を書いた記事のアクセス数がじわじわ上がってきて、作者でもないのにニヤニヤしています(笑)
はやく動いてるのを見たい…!



今日のラノベ!

造られしイノチとキレイなセカイ

HJ文庫より
『造られしイノチとキレイなセカイ』です。


【あらすじ】

トリティス教国でも有数の実力を持つ騎士・カリアス。彼が幼なじみのフィアナと共に向かった遺跡で発見したのは…小さな女の子だった!そして、不思議な力を持つその少女・イリスを保護したことで、フィアナとも疑似夫婦関係に!?教皇や騎士団長、町の人々も巻き込んで、嫁と娘と一緒に世界を満喫する「家族」のほんわかスローライフ、ここに開幕!


感想:★★★★★


『造られしイノチ』と暖かな家族が、この世界を『キレイなセカイ』だと教えてくれました。




『勇者と魔王のバトルはリビングで』の緋月薙先生の新作です!
……といっても見落としていたので(おい)1巻発売の8月からだいぶ経ってしまいましたが…。
12月発売の2巻を売り場で見つけて愕然として、既刊コーナーにダッシュしましたとも!




この作品を一言で表すとしたら「なし崩し的ホームコメディー」という感じでしょうか?


物語開始時点では聖殿騎士のカリアスと、カリアスに想いを寄せている幼なじみのフィアナの二人だけ。
フィアナの恋心は当のカリアス以外にはバレバレですが、実っていないので当然家族ではない二人。

では、物語が進むとどうなったのか?


カリアスとフィアナは同じ教会で生活をしていて。
カリアスが遺跡で発見した『造られし命』こと『ホムンクルス』の少女・イリスを保護して義父となり
フィアナが同じく遺跡で発見した『造られし命』こと『ホムンクルス』の少女・アリアを保護して義母となり
後から発見されたアリアはイリスのことを「おねえちゃん」と呼ぶようになり


はい、なし崩し家族かんせー!


※補足というか今日たまたまコンビニで見かけたことのメモ代わりでもあるんですが、「なし崩し」っていう言葉は「曖昧な/うやむやにする」という意味ではなく「少しずつの積み重ねで」というような意味だそうです。語源は借金の返済をこつこつすることで、漢字では「済し崩し」だそう。今回の例ではカリアスとフィアナを擬似夫婦たらしめる状況が少しずつ加わっていったという意味で使いました。



他にも養子関係だったり、「実は家族」関係が明かさる人がいたり、好きな男の子をモノにしたい女の子がいたり。

ホームコメディーなのに、血縁関係のある親子として登場したのは町の食堂の母娘のみ!
徹底的に血縁ではない家族の形にこだわり抜かれています。
変化球。だがそこが良い。

この作品に詰め込まれているのは、間違いなく本物の家族の暖かさ。
……あと、フィオナの悲痛な叫び。





そう。
暖かいだけのお話なら、ここまで私が緋月薙先生にハマることは無かったでしょうね…。
もちろんそこも大きなポイントではありますが。
それと対を為すポイントが「叫び」と「照れ」と「ハモり」を駆使した日常・コメディパート、です!
「ハモり」と表現したのは、いわゆる「「「こういうこと!」」」ですね。


どの要素もラノベならよく見るものですが、この作者の表現は他作品と一線を画しているように思います。
タイミングなのか、長さなのか…。
理由までは分かりませんが、うーん……なんというか心に入ってくる深さが違うんですよね~…。
波長が合っているのかしら?


今作でもこの3つのポイントで大いにニヤニヤさせていただきました…!
満腹です!
え?2巻ですか?
大丈夫です、今お腹空きました空けましたいけますいきます。



「「「以上!」」」


造られしイノチとキレイなセカイ (HJ文庫)
緋月 薙
ホビージャパン (2016-07-29)
売り上げランキング: 153,547