今日のラノベ!


大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?2

MF文庫Jより
『大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 2 英雄嫁を増やすのも皇帝の大事な仕事です。』です。



【あらすじ】

グロリア帝国の替え玉皇帝として、圧倒的物量を武器に連合軍を退けた常信だったが、彼の目下の悩みは迫り来る四人の嫁だった。「むーっ。みんな、へーかの嫁だけど、わたしが一番なの!」「正妻として、陛下に一番に愛していただくのは私でなければなりませんわ」それはさておき、帝国の捕虜となった『風の姫』ロザリンド救出に、残る『七勇神姫』の五人が立ち上がり―!?「彼女を虜囚とし、あんなことやこんなことや、あまつさえそんなことまで…?一国の姫だぞ!?一国の姫に、まさかそんなことまでやるだなんて…この、破廉恥外道皇帝!」「…(やってねぇよ)」妄想激しい彼女たちを追い返すため、常信はまたも物量無双を繰り広げることに!?



感想:★★★★☆

5ヶ月越しの感想とかもう無理だって(泣)




おはようございますこんにちはこんばんはdeskyzerです。
「今年の感想、今年のうちに」と思い、既読且つ未投稿の本の感想の投稿を最近続けておりますが、そろそろ本気できついです。

何せメモすら…………残ってましたけどー!
希望見出して開いてみたら




大国チート (ここだけ見出しで表示されてる)



96








…………。



オンリィィィィィィー!




ロザリンドの調教エロ動画配信しよう!ってムツィオの意見に心の底から賛同しているとしか思えないメモぉぉぉー!!






いや、うん、分かるよ!?

5ヶ月経った今覚えてるのが、


①ロザリンドを従属魔法でビクンビクンさせている動画
②マライカのアイドル動画(かわいい)
③ナタリアとソニアの音読。蜜とおマメは卑猥じゃない
④ぶひいいいいいいいい



だけですもん!
自分がこの作品の絶妙なエロシーンにどれだけ感銘を受けたかをまざまざと示してるし、もう大体全部覚えてるんじゃねーかっっ!!!




今巻は、1巻よりも真面目な政治部分が少なく、姫対策の特殊な作戦にウェイトがほぼ全部振られていました。
なので、ベアトリーチェが皇帝に付くまでとかが大好きだった自分としては少し物足りなさも感じる部分も。
決して今巻でそういう描写が無いわけではなかったはずなんですが……
どちらかというと、この作品ではそういう描写こそが例外で、スレや知恵袋と大国の物量を使った特殊作戦群こそが平常運転なのでこればかりはしょうがないですね。





どれだけ嫁が増えても圧倒的ヒルデ派なdeskyzerとしては、

「頑張れ!そこでもう一歩!そうだ、そのポジションだいけ!!!」

って感じで応援を続けます。
ロザリンドをだしに使って意外な一面をへーかに見せる作戦をもっと活用していくべきですね。
姉妹丼も可。






以上!