どもー!
デスカイザーです!


さてさて、ついに来ましたね!
『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』アニメ化です!!


ラノベ文庫のアニメ化作品といえば、

『アウトブレイク・カンパニー』
『彼女がフラグをおられたら』
『銃皇無尽のファフニール』
『クロックワーク・プラネット』

の4作品。
これらに続いて5番目のアニメ化となります。

『アウトブレイク・カンパニー』はみもりんのOPやテンポの良い本編、ミュセルの可愛さなどなどで、そこそこ評判は良かったように記憶しています。

『彼女がフラグをおられたら』は、原作の良さが出し切れなかったことが不完全燃焼を招いたかなぁ、と。でも「ここで待ったが100年目ですー!」や「淡っ!?」など独特なセリフまわしはすごい良かったです!

『銃皇無尽のファフニール』は作画さえなんとかなれば……。EDの「Ray of bullet」はアニソン界に残る名曲です(言い切る)。でもブリュンヒルデ教室女性メンバーの中でフィリルソロ音源だけが無いのだけは未だに納得していないです!出してっ!!

『クロックワーク・プラネット』はごめんなさいまだ録画溜めてそのままです……。EDの「アンチクロックワイズ」を、カラオケ入ったその日に95点取るまで粘ったのは覚えてます。『ランス・アンド・マスクス』と同じ茨乃先生イラストのため、ロリがロリロリしく、JK世代も大人っぽくもロリロリしさを残すテイストで…………見るのが楽しみです。


ファフニール以上のきわどいエロさと、アウトブレイク・カンパニーのような他種族世界における生活。

どんな映像になるのか、そしてどんな音楽が付くのか!
楽しみです!




以上!